ホームページ制作の流れ

音楽教室のホームページができるまで

1.丁寧なヒアリング

まずは、丁寧なヒアリングから行います。アンケート形式になった記載事項記入用紙をご提出いただき、用紙にの沿って細部を詰めていきます。その際にカラーやフォントなどを、お客様と制作側でできる限りイメージの統一を行います。

2.キーワードの選定

イメージが明確になってくると、次にきちんと検索されるために、キーワードを選定していきます。生徒募集や演奏会の告知など目的に合ったキーワードを選定しホームページ内の文章を仕上げていきます。実はこのキーワードの選定が検索対策におけるもっとも重要な作業になります。

3.目的に合った機能とレイアウトの選択

目的が決まれば、それに合ったホームページの機能を選択していきます。

機能とは、スライドショーやメールフォームといった一般的に目にすることの多い機能から、グーグルマップの埋め込み、ページ全体に動画を設定、横するロールする特殊なページなどのことです。

また、スマホからのアクセスの場合に、タップするだけで電話やメール送信ができるようにするなどもでき、さまざまな機能を利用して効果的なホームページを作成することができます。

レイアウトのおすすめは、パソコンでもスマホでもタブレットでもほぼ同じように表示されるタイプです。スマホ専用のページを作る必要がなく、その分コストを抑えられます。

4.写真・テキストのご提出

写真は、プロのカメラマンが一眼レフで撮る必要はありません。スマホも高画質・高精細になりましたので、スマホで撮った写真をミュージックスタイルで明るさ調整やトリミングを行います。撮影のポイントは「なるべく広く撮る」ということです。そして手ぶれによるピンボケはさすがのフォトショップでも修正ができませんので、その点だけはお気をつけください。

テキストは、メールやLINEで入稿することができます。記載事項用紙の項目に沿って、メールやLINEで送信していただいても構いません。文章が苦手の方でも安心してください。キーワード対策も必要ですので、スタッフが校正をいたします。

5.制作開始〜完成 @

共通のパーツをまず制作いたします。ヘッダーと呼ばれるホームページの上部の部分、そしてフッターと呼ばれるホームページの最下部の部分、それとナビと呼ばれる、他のページへのリンクアイコンです。

共通パーツが完成すると、ご提出いただいた写真やテキストをもとにコンテンツを入力して制作していきます。

6.制作開始〜完成 A

コンテンツの制作も終われば、一度お客様にご確認いただきます。写真や画像の配置位置、テキストの間隔や量などでもホームページ全体のイメージが変わってきますので、そのあたりの微調整を行います。ご確認をいただいて修正がなければ完成となり公開手続きに入ります。

7.公開準備

公開日が決まりますと、独自ドメインの取得とサーバーの手配を行います。

つぎにメールアドレスを設定します。独自ドメインのメアドなのでビジネスの場でも信頼感がグンと増します。

メールフォームの設定を行います。メールフォームはメールアドレスを公開することなくメールで受付をすることができるので、迷惑メールに利用されるリスクが少なくとても便利です。

8.公開!

ファイルのアップロードはあっという間に終了します。アップロードが終了すれば公開完了です。これでご友人もご家族も、お客様も、どなたでも全世界中あなたのホームページにアクセスが可能となります。

9.公開〜メンテナンス

公開してほっと一息つきたいところですが、むしろここからが重要です。グーグルやヤフーといった検索サイトはこちらから「公開しました!」と言わないとなかなか見つけに来てくれません。なので、さまざまな設定と登録を行います。

ブログやフェイスブック(あまりSEO的に効果ないですが)との連携も強めていきます。

そうすることで、超早くて3日程度で、グーグル検索結果100位以内に入ることができます。なにもしないと1カ月たっても検索されないこともあります。

検索対策

公開から2週間くらい経つと、狙ったキーワードで2ページ目くらいには検索表示さています。あとはじっくり待つか、少しホームページを更新したりするとグングン検索結果が向上します。

1カ月くらい経つと、狙ったキーワードで2番目くらいに表示されることもあります。検索の結果が上がれば当然ホームページのアクセスも増えますので、集客や情報発信力といった意味では十分効果が発揮できるのではないでしょうか。

メンテナンス

公開後にちょっと更新をしたい、写真を入れ替えたいといったことがあると思います。そういったメンテナンス費用がかかるのが心配な方も多いと思いますが、ミュージックスタイルでは業界破格の低価格でお受けしています。ページの追加も可能ですのでホームページの成長とともにぜひご利用ください。長く使える費用対効果の高いホームページをご提供します。

ミュージックカラー音楽教室の場合

ミュージックカラー音楽教室のホームページ制作をご紹介しています。上記の流れに沿ってどのように検討したかをコメントしていますので、ご参考までにご覧ください。

ミュージックカラー音楽教室の場合

©2016-2017 ミュージックスタイル