ホームページ制作ソフト

ホームページはどうやって作るのか

ホームページは、HTMLというプログラム言語で記述されています。HTMLはプログラム言語のなかでは比較的簡単で習得しやすく、初心者の方でも短期間である程度は記述できるようになるのではないでしょうか。

ただ、現在のホームページはHTMLだけでは見栄えのいいページの作成は難しく、CSSやJS(ジャバスクリプト)と呼ばれるさまざまなプログラム方法を組み合わせてひとつのページを作成しています。

メモ帳

HTMLやCSSなど、ホームページで必要なプログラミングはウインドウズに付属しているソフト「メモ帳」で作り上げることができます。なので高価なソフトを導入しなくても知識を身につければ超低コストで制作することも可能です。

アドビ社 ドリームウィーバー

業界標準とされているアドビ社のドリームウィーバーは、操作性がよく補完機能(スペルミスや記述漏れをチェック)が充実していますので、メモ帳で入力するよりはるかに早く、便利にHTMLを記述していけます。

ドリームウィーバーもイラストレーターやフォトショップと同様に、月額費用を支払うだけで利用できますので、まずは体験版をダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

ホームページビルダー

ホームページビルダーは歴史が古く利用されている方も多いのではないでしょうか。ドリームウィーバーと同様便利な機能やショートカットがたくさんありますので、メモ帳に比べるとはるかにラクに早く制作することができます。

©2016-2017 ミュージックスタイル